禅フォトギャラリーは、7月20日から8月4日まで、架菜梨案作品展「虹の架かる庭」を開催いたします。

私的な空間でありながら、外に開けた場所でもある庭。
秘められたスペースでありながら、そこに架かる虹は、どこからどこへ繋がっているのだろうか。
透明な七色の虹が消えないうちに、くぐり抜けて。

ー架菜梨案

今回は油彩画を約25点と陶器の立体作品、さらに新たな試みとして作成した90秒ほどのアニメーション作品を展示いたします。
初日の7月20日には作家を迎えてオープニング・レセプションを開催いたしますので、是非御来廊ください。

Artist Profile

架菜梨案

1987年大阪府生まれ。多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻を2011年に卒業し、2015年にパリへ渡りBeaux-Arts de Paris 修士課程へ進み、2017年に修了した。パリ国際芸術都市(Cité internationale des Arts) にて現在レジデンス中。