禪フォトギャラリーでは、2018年最初の展覧会として1月12日より2月3日まで山本雅紀写真展「我が家」を開催いたします。昨年9月に刊行し好評を博している初写真集『我が家』(5,000円税込)より選りすぐりの作品を展示いたします。

家族を撮影した写真がまとまり、この度初めての写真集として形になったことを嬉しく思います。「なんか写真家が撮った写真みたいやね」と母に言われた写真集は現在山本家の玄関に堂々と飾られています。今はまだ他の家族アルバムのように過去を懐かしむために開かれるものではありませんが、18年間住み続けた文化住宅を引っ越す前に記録できたことは有難い巡り合わせだと感じています。

思い出を振り返ろうとしてもどこから手をつければ良いのかわからないほど長い時間の中で、それぞれが社会と関わりながら家族一緒に生活してきました。ただいまと玄関を開ければ、折り重なって眠る親やおかずを奪い合って騒ぐ兄弟妹など人間臭くて滑稽な山本家の姿があり、僕や家族を形作る価値観がそこら中に散らばっているのを感じました。シャッターを押す時は笑っていることがほとんどですが、馬鹿馬鹿しかったりくだらない、なんでもないような生活やそれを良しとする家族に僕なりに親しみや嬉しさを感じていたのだと思います。

家を移ってからまだ半年程しか経っていませんが、すでに両親の口からは「お父さんの仕事がなくなったら家賃払えないね」「そうなったら四畳半に逆戻りやね」という言葉が出ています。いずれは両親との永訣や子供の独立など家族の形は変わっていきますが、「我が家」もまたその形を変えながら続いていくと予感しています。

ー山本雅紀

Artist Profile

山本雅紀

1989年、兵庫県生まれ。2012年、日本写真映像専門学校卒業。2015年、新宿・大阪ニコンサロンにて開催した個展「山本家」にてニコンサロンJuna21写真展年度賞「三木淳賞奨励賞」を受賞。また翌年の2016年には「I’m home」にてThe Editor’s Photo Award ZOOMS JAPAN 2016 エディター賞を受賞。同年禅フォトギャラリーにて開催したグループ展「Three and Eight」に参加し、蛇腹式ポスター『ハラワタ/ Guts』を刊行する。2017年、禅フォトギャラリーより初写真集『我が家』を刊行し、パリのMind’s Eye - Adrian Bondy Galleryにて個展を開催。同じくパリのヨーロッパ写真美術館に作品が収蔵された。

Publications & Prints